上質な羽毛を見て確かめられる、オーダーできる羽毛布団

中綿として使用するのは、羽毛(ダウン)と小さな羽根(ダウンフェザー)です。ダウンの比率が 50%以上のものを羽毛布団と呼び、通常は、このダウンの比率が高いほど、高品質で高級な羽毛布団になります。

夢眠工房では、ポーランドやハンガリー、ドイツ等の欧州産ホワイトグースから採ることができる、これらの上質な羽毛にこだわり、様々なサイズやかさ高の羽毛布団を取り揃えております。さらに、羽毛の最高峰に位置づけられているアイダーダウンの羽毛布団も取り扱っております。アイダーとは、アイスランドやグリーンランドの極寒地方に生息する鴨のことで、この鴨が巣の材料にする自らの羽毛が、とても性質がよく、希少価値が非常に高いものです。

夢眠工房の羽毛布団は、欧州産原毛の高品質なホワイトグースダウンとアイダーダウンが生む天然の羽毛布団です。多彩なオーダーも可能。想像を超える上質な眠りをお届けいたします。

 

羽毛布団の中身は最高品質の羽毛

羽毛(ダウン)

羽根(ダウンフェザー)

羽毛(ダウン)

羽根(ダウンフェザー)

羽毛は、ダウンとダウンフェザーから成り、柔らかな綿毛を指します。その構造上、空気を多く取り込むことができるため、非常に軽く保温性に優れています。
また、非常に柔らかく、復元も優れているので、羽毛布団の中綿として最適な素材です。特に、ガチョウやアヒルの胸の付近に生えている綿毛を用いることが多く、ガチョウの羽毛はグースダウン、アヒルの羽毛はダックダウンと呼んでいます。
羽毛は、これら動物との共生から生まれた貴重な天然素材なのです。
羽毛布団の原毛当店が扱う羽毛の原産地は、ポーランド(ポーリッシュダウン)、ハンガリー、ドイツ、チェコ(ピルスナーダウン)等のヨーロッパ北部地方が主要な産地です。寒冷地ほど良質な羽毛が収穫されています。
品質は、身体の大きなグースダウンが、一般的に良質とされています。ひな鳥よりも十分成長した親鳥の羽毛の方が高品質で、マザーグースダウンと呼んでいます。
さらに、寒冷地で育ったグースは、羽毛の一本一本がしっかりと密生しているので、保温力と弾力性により優れ、高品質のひとつのポイントになります。
ダウンの選別には、一般的に機械を使いますが、マザーグース等の高品質な羽毛は高品質を保つため、ハンドピック(手詰み)で職人が選別します。

品質保証付きの羽毛布団

品質基準に合格した羽毛布団当店の羽毛布団は、高品質な羽毛原料と優良な側生地を使用し、適正な縫製で仕上げ、日本羽毛製品協同組合の品質基準に合格した優良な羽毛布団です。全日本寝具寝装品協会の基準にも適合しております。当店が販売する各製品には、機関認定の品質保証マークを添付しております。
品質保証品質保証品質保証品質保証

確かな中身だからオーダーできる羽毛布団

羽毛布団羽毛布団羽毛布団